ソファのお手入れ

ソファなど素材別にお手入れ方法をご紹介します。
本革張り ◆ 毛穴に汚れが染み込まないうちに早く拭き取ってください。
◆ 水に溶ける汚れは、温湯(40〜50℃)に浸した布を固く絞って、たたく(汚れを浮かす)ように拭いてください。
その後、乾拭きをし、風通しを良くして乾燥させてください。汚れが目立つときは薄めた中性洗剤で、たたくように拭いてください。その後、洗剤分を残さないよう乾拭きをし、風通しを良くして乾燥させてください。
尚、中性洗剤等を使用する場合は、色に変色が発生しないかテストをしてから実施してください。
◆ ボールペン・マジックインクは油性ですので、汚れは落とせません。汚れを落とそうと強く拭くと、革の表面に傷がつきますのでご注意ください。
◆ 購入後早めに、革専用のレザーマスターのクリームを塗っておくと、革の美しさを長く保つことができ、また汚れたときも楽にお手入れができます。
合成皮革張り ◆ 柔らかい乾いた布で乾拭きしてください。汚れには中性洗剤をお湯で薄めて拭き取ってください。そのあと乾拭きをしてください。
布張り ◆ 掃除機でゴミやほこりを吸い取ったり、柔らかいブラシでブラッシングしてください。
◆ 購入後早めに、布専用のテキスタイルマスターのプロテクターを塗っておくと、いつまでも綺麗で清潔に汚れの予防。もし汚れが付いてしまったら 直ちにクリーナーで対処、仕上げにプロテクターを塗ってください。(汚れて時間が経過するととりにくくなりますのでご注意ください)
カバーリング製品 ◆ カバーリング対応商品については、張布によってはご家庭でのお洗濯、またはクリーニングが可能です。
詳細は、商品に付いている洗濯タグをご確認の上、お手入れしてください。
一覧に戻る
〒770-0873 徳島市東沖洲2丁目7番地(マリンピア流通団地)
営業時間:午前10時〜午後7時 定休日:火・水曜日(祝日営業)
TEL:(088)664-6611 FAX:(088)664-6616